原材料、沖縄シークヮーサーのみ もとぶウェルネスフーズ工場のこだわり 製造

もとぶウェルネスフーズ工場のこだわり 製造でのこだわり

安心と品質を考えて

 弊社では、お客様が常に美味しく味わっていただける 商品を作り続けるため、弊社場では健康食品GMP(適正 製造規範)の認証取得を見据え工場建設時から指導・改善 を受けつつ2015年3月にGMP認証を取得いたしました。 日々、より良い製品をご提供して、お客様に笑顔になって いただくことを心掛けながらシークヮーサー果汁・健康飲 料を充填しております。 現在ご利用頂いている皆様、これからのご利用を検討して頂いている皆様に弊社の製造のこだわりを紹介いたします。

LP_002
LP_003

健康食品GMPに準じた基準で製造

 私たちが口から取り入れるものは食品(いわゆる健康食品 も)と医薬品にわけられます。医薬品はすべてGMPに基づ いて、一定の品質が確保された製品として、製造されていま す。一方、健康食品のGMP取得は義務ではなく今年9月の厚生労働省の食品衛生法改正懇談会においてやっと義務化するべきではという段階です。  しかし弊社では、健康食品GMPを認証取得しました。  健康食品GMPとは、医薬品GMPを「健康補助食品」に応用したものです。この規格は、厚生労働省のガイドラインを元に作成され、規格の内容は医薬品GMPの内容に準拠しており、原材料の受け入れから製造、出荷まですべての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準の事です。  GMP認証を取得するためには施設や装置、品質管理、製造工程、保管管理など様々な項目の監査を受け適合性があると評価された後、認証を受けることができます。しかも一度認証取得をしても毎年の監査で不備が発生し取り消しとなる事がある為継続しての努力が必要です。 次に弊社製品の中で最も多く取り扱っているシークヮーサーの取り扱いについてのご紹介です。

もとぶウェルネスフーズ工場のこだわり

健康食品GMP(適正製造規格)を認証取得している工場で、シークヮーサーを搾汁・製造しています。

GMPとは何かなぜこの基準をみたした工場で搾汁・製造をしているのかをご紹介致します。

スーパーやコンビニ何気なく取った商品、いつも買っているお気に入りの商品。それってどこでどうやって作られているかご存知ですか?

食の安全性が注目されている今だからこそ伝えたい取組。

こだわりの製法、自社独自の製造方法色々な商品が各社の努力で作られていますが、弊社でも製造には力を入れていますが、それだけではありません。

製造するための原料からすでにおいしい商品を作る為の取り組みが始まっています。